日本ALS協会 宮城県支部 患者・家族の皆様
            並びにALSを応援して下さる皆様へ

ALS宮城県支部は
   ”一人でも多くの人にALSを正しく知って欲しい”という
願いを込めまして平成7年にALS患者・家族会を立ち上げ、翌年平成8年に
日本ALS協会宮城県支部を設立しました。今年設立10年を迎えました。
10年間宮城県支部を支え、応援して下さいました全ての皆様に感謝申し上げ
ます。

ALSを取り巻く環境は10年前とは又違った意味で厳しい状況となっておりま
すが、新たな目標に向かって、ALSが生きて行く事を伝え続けていきたいと
思います。

ALSの深い悲しみと苦しみを 分かち合い
   ALSと向き合い ALSを受け入れ ALSと生きていけますように
 ALSを支え応援して下さる人々と共に 掛け替えのない命を
   生かし 生かされ 生きて行けましたら幸せに思います。

日本ALS協会  宮城県支部一同
  事務局 東北医科薬科大学医学部 医療管理学教室 伊藤方 TEL 022-727-0287
  患者・家族窓口 和川次男・はつみ    後藤忠治・良子
             鈴木淳・紀美子     小野寺利昭・洋子

 日本ALS協会 宮城県支部のwebページ「ゆつける」 http://www.miyagi-jalsa.org/


トップページへ戻る